海外バイナリーの攻略分析サイト

海外バイナリーのやり方
予想に役立つ情報
バイナリー最新記事
出金トラブルを考えて〜出金の早さで比較〜
実際にトレードしてみた感想
ペイアウトで比較する海外業者
タイミングを見極める一目均衡表で分析方法
順張りのポイントとやり方
デモ取引で攻略を試す
取引中でも途中清算
初心者がバイナリーをやる時の注意点
カテゴリー
予想の基本情報
攻略の基本知識
海外バイナリー業者
バイナリー攻略基礎知識
テクニカル分析の勉強
サイト担当責任者
サイト利用規約
サイト担当責任者

ペイアウトで比較する海外業者

ペイアウトで比較する海外業者

ペイアウトで比較する海外業者

利益重視で考えるならペイアウト倍率にこだわること

バイナリーオプションにおいて1回の取引で手に入る利益を決めるのは取引金額と取引ルールに定められているペイアウト倍率です。このペイアウト倍率は取引ルールによって違いますが業者によっても違うものであり比較していくと下と上では大きく変わってくるということがあります。単純に考えればペイアウト倍率が高ければ高いほど得られる利益も増えることになるため、多くの利益を得たい場合にはこのペイアウト倍率を重視して選んでいくことになります。

しかし基本的にペイアウト倍率を重視して比較していくにおいては基本的な取引ルールであるハイローのを比較していくことになるでしょう。というのもハイロー以外の取引ルールは利用できる場面が限られているので高かったとしてもそれを存分に活用することはできないからです。そのため普段から基本的に利用していくハイローのペイアウト倍率を比較していくことになります。ハイローのペイアウト倍率は基本的に1.○倍と2倍に届かないレベルのものが多く比較しても大きく分かれることはないのですが、それでもその○に入る数値がどうなるかによって同じ取引回数でも総額が馬鹿にならないレベルで変わってくることがあるので侮れません。

高ペイアウトの海外業者:ハイローオーストラリア

このペイアウト倍率で業者を比較していくとなると優勢なところとしてはハイローオーストラリアが挙げられます。ハイローオーストラリアはハイローという名の通りに通常のハイロー、短期取引のオンデマンド、スプレッドハイローとハイロー系列の取引ルールしか実装していませんが通常のハイローでも1.8倍程度と他と比べると高めに設定されているのです。何よりスプレッドハイローはスプレッドという範囲が設定されてこちら側に不利な状態での取引となりますが、その分ペイアウト倍率は変動しない固定の2倍になっていて上手くすれば通常のハイローより稼ぐことができるようになっています。

高ペイアウトの海外業者:Yバイナリー

他の海外業者としてはYバイナリーが挙げられます。ハイローのペイアウト倍率自体は他のそれなりに高いところと変わりませんが2つの取引ルールがポイントでありそのうち1つの100%ペイアウトはハイローオーストラリアのハイローと同じく固定2倍の取引ができ、もう1つのマックストレードは自分で1.5倍から4倍の範囲でペイアウト倍率を決めて相場の流れに応じたペイアウト倍率での取引ができます。他にはスマートオプションがありこちらもハイローによるペイアウト倍率がハイローオーストラリア程ではありませんが高い設定です。

copyright(C)海外バイナリーの攻略分析サイト